Aska information

menu

アスカ体験レポート

オーガニックタオルで、首枕健康

 千葉県 ダーマヌナ様

オーガニックの綿製品は、衣類やタオルなど販売されていて、お値段は高いけど、洗えば洗うほど、ふわふわする心地よさを知っているので、大好きです。

オーガニックコットンのカットソーやカーディガンを以前購入して、素肌へのやさしさとフワフワ感が、別世界の気持ちよさなので、愛用しています。

タオルはもっていなかったんですよね。

オーガニックコットンのタオルは以前から欲しいと気になっていました。

 

アスカさんで発売するのを見て、もう買うしかないですよね。

今回は、バスタオル2枚セットとフェイスタオル5枚セットを購入してみました。

バスタオルはこちらです。

  

サイズは、60×120センチと使いやすい大きさです。

 

バスタオルとして使うのが普通ですが、せっかくのオーガニックコットンなので、他の使い方がしたかったのです。

寝るときの寝具として使うと、長時間触れていられます。

 

枕の付近のシーツの上に敷くと、バスタオルだけ洗濯を小まめにすると衛生的だと、テレビで皮膚科の医師が話をしていました。

頭から出るフケを狙って、ダニが集まるので枕付近を清潔にしておくのがいいのだそうです。

オーガニックコットンのバスタオルが生きる使い方ですよね。

 

それから、枕の補助に使ってみました。

 

なんでこんなことをするかというと、普通の枕だと、よく寝くじいたり、肩や背中が痛くなったり、調子が悪かったのです。

そしていろいろ枕の効用について勉強すると、どうも首を支えるのが正しいということになり、ぐるぐる巻いたバスタオルを首の下に入れるようにしています。

できれば、真上をむいて寝るのが一番体にいいのでしょうが、横を向いたときに首がまっすぐに保たれるように、もっと高さがいるので、横には、フェイスタオル2枚をたたんであります。

これらを、ずれないように、枕カバーに縫い止めます。

この上に、バスタオルを広げて載せれば完成。

 

元になる枕は、頭を載せると沈んで厚さ3センチくらいになる薄型枕の上にタオルを設置しています。

ミセス9号の私はこれでちょうどですが、個人差があると思うので、気持ちのいい高さや形に調整してほしいと思います。

 

私のように、肩背中、首の痛みでお悩みの方は、首を支えるのに丸めたバスタオルを使うのをよかったらお試しください。

私は、調子がよくなりました。

 

眠っている時間は、毎日のことなので長時間です。

できれば、農薬や化学薬品を使用していないオーガニックコットンに触れる方が、体が癒される気がします。

 

洗濯すればするほど、ふわふわ柔らかくなるオーガニックコットンは、心地よいです。

とっても、気持ちのよいオーガニックタオルでお勧めです。

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー