Aska information

menu

アスカ体験レポート

 千葉県 ちゃとらん様

 

アスカの「季節の手作りブルーベリージャム」でパウンドケーキを焼いてみました。

写真は少し小さ目のパウンドケーキ型(5×10)で、3個写っていますが、通常サイズのパウンドケーキ型だと、1個分です。

お好きな型で作ってよいと思います。

焼き加減だけ調整してください。

何度も作って失敗のない、家族に評判のいい作り方です。

ご紹介しますね。

 

(材料)

アスカのブルーベリージャム  大さじ4

クリームチーズ      50g  

たまご          2個

砂糖           80g

バター          100g

薄力粉          100g

ベーキングパウダー    小さじ1

 

1、クリームチーズは、1センチ角ほどに切ります。

2、バターは、常温で柔らかくしておきます。

3、ボウルにバターと砂糖を入れて、泡だて器で、白くなるまでよく混ぜます。

     割りほぐした卵を、少しずつ入れて、よく混ぜます。

4、薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるい、3のボウルに入れます。

     ヘラで、粉っぽくなくなるまで混ぜます。

5、クリームチーズをいれて軽く混ぜます。

6、パウンド型の内側に、バターを塗ります。

   生地を流し入れます。

   ブルーベリージャムを、中央に縦にのせて(なるべく型にジャムが付かない場所に)

   スプーンで中に沈めます。

7、170度に熱したオーブンで20分、余熱10分で焼きます。(5×10サイズの場合)

  通常のサイズの場合は、30分+余熱。(オーブンによるので様子を見て調整してください)

 

出来上がり。ブルーベリージャムが甘酸っぱく、

クリームチーズとの相性も抜群のおいしいケーキが簡単にできますので、

是非お試しください。

 

自分でお菓子を作ると原料を選ぶことができます。

美味しいだけでなく、「あんしん、安全であること」あれ?

なんだか、アスカさんのカタログと同じコンセプトですよね。

きっと考え方がぴったりなのだと思います。

 

こちらの「季節の手作りブルーベリージャム」一つをとっても、すごい良質な品なのですよ。

「長野県産 完全無農薬のブルーベリー」完全無農薬のブルーベリーのジャムなんて、そうそうお目にかかりませんよね。

 

そういえば、孫が幼稚園の頃、近所のおじいさんが庭で、無農薬でブルーベリーを作っていらして、

うちの孫にも食べさせてくれたことがあります。

無農薬で作るのはとても大変だとお伺いしました。

その方も孫への愛情で、作っていたようです。

手間暇かけた、無農薬のブルーベリー使用のジャムが、購入できるのはとても貴重なことです。

こちらの、「季節の手作りブルーベリージャム」は、とてもお勧めです。

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー