Aska information

menu

アスカ体験レポート

まるで高級ホテル並!美味しいマヨネーズでマヨラーになった私

東京都 白いお城様

これぞ、マヨネーズ!「なちゅれ こだわり卵のマヨネーズ」。

以前からパッケージのめんどりさんや卵さんのイラストを見ては、「可愛いなぁ」と微笑んでいました。イラストレーターはどなたかしら。ほのぼのしますね。

まっ黄色の卵の色のマヨネーズにも大変食指が動いておりました。

 

厳寒の冬、花粉の春を耐え忍んで、若葉茂る青葉の頃になりました。

草木の芽吹きと共にそれらから解放され、元気になった「わ・た・し」。

レタスもキャベツもトマトもニコニコと店頭で私を誘っています。

「サラダが美味しい季節だよ」と。

思い切って「なちゅれ こだわり卵のマヨネーズ」を購入しました。

特売の市販品より少しお値段が張ります。でも、他の部分で節約するから大丈夫なんです。

 

商品説明によると、こだわりの「宝極卵」を使用。美味しいでしょうね。

卵が違うんですね。この黄身の濃さ、大きさ、スゴイですよ。

原材料は一番搾りの菜種油、国産リンゴ酢を使い、それらの風味が生み出すさらりとした後味。

 

素材の味を引き立てるこだわりのマヨネーズです。じゃーん♪

高橋様_マヨ_001

うわぁー、可愛いパッケージ。とワクワク。

ついに、ついに我が家にあの高級マヨネーズ、アスカさんの

「なちゅれ こだわり卵のマヨネーズ」

が、我が家にキターッッ!

 

レタスとトマトサラダにかけてみました。

高橋様_マヨ_002

ニュルニュルニュル~。

高橋様_マヨ_003

ケーキを作る時にデコレーションをする生クリームみたい。綺麗にしっかりと出てきます。

「こんにちわ!」と生みたての元気な卵さんがご挨拶をしてくれるみたいな。

驚いた!(0 .0)/ 今までのマヨネーズとは全然違いますよ。

過去の彼(?)らは、「あー、疲れた~」、みたいに、容器からヨタヨタ出てきたもの。

思わず、「お疲れ!」と、アスカさんの「黒ニンニク卵黄油」を渡したいくらいだったわ。

モグモグモグ…美味しい!

高級ホテルのビュッフェで、マヨネーズをかけたサラダを食べているみたい。

シェフ帽子をかぶった熟練職人さんが、シャカシャカ手を動かして作っているような錯覚に陥りました。

「あ、厨房が見える!」

なーんてね。(笑)

 

過去のマヨネーズが実は未だに冷蔵庫に居ます。アスカさんのマヨネーズを買ってからは、減らないんです(泣)。

見比べてみると、手持ちの過去のマヨネーズは中に気泡が数点入っていました。手で容器の上から気泡を無くそうとしましたが、なくなりません。原材料の差でしょうか?色も薄いです…。

アスカさんのマヨネーズはそうではありません。

今では、我が家の冷蔵庫の中ではアスカさんのマヨネーズがしっかり立っています。まるでゴールドメダリストのように、誇らしげに。

 

アスカさんの物作りに対する真摯な思いが、食品にも表れて勝利を生みました。

今後も購入します。

こんな美味しいマヨネーズ初めてです。

 

アスカさんのスタッフはきっと美食家揃いなのね。こんな高級ホテル並のマヨネーズを作るんだもの。

オペレーターさんの美声も、これらの美食の賜物かしら? マヨネーズが滑らかな美声を作るのかしら?

これからもアスカさん、どうぞ宜しくお願いします。

 

お中元にマヨネーズやお味噌、お醤油、ドレッシング等をセレクトして贈ったら喜ばれますね。

親しい友人にサラダセットの材料と、このマヨネーズをプレゼントしても喜ばれますよ!

恋人や単身赴任の旦那さんや下宿や寮住まいのお子さんなど…大切な方へ是非どうぞ。

 

ゆで卵やポテトにかけても美味しいです。

すっかり「マヨラーになった私」から、皆様へ商品のおススメでした☆

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー