Aska information

menu

アスカ体験レポート

千葉県 ニーナねこ様

ここの所ずいぶん寒くなってきました。

気が付けばもう年末です。

 

寒くなると食べたくなるのは、鍋です。

食卓で、野菜や魚介など、煮込んで家族で囲むのは、楽しみです。

 

普段料理に追われている私も鍋なら、材料を切ってしまえば、あとは楽ですから、作る頻度が多いです。

 

鍋は、我が家ではポン酢+醤油+和風だしにつけて食べるのが定番です。

最近、アスカの食品にはまっているので、鍋もアスカのもので作りたいって思います。

「なちゅれ だしポン酢」の評判がとても良いので購入してみました。

 

ベースは、「宝匠 鰹だしつゆ」で、それにすだちや橙の果汁を加え、米酢でやわらかな酸味を出した絶品のだしポン酢だそうです。

 

もちろん、化学調味料などの添加物は入っていません。

 

原材料は、

しょうゆ(本醸造)  , 砂糖  , 風味原料(鰹節、鰹節エキス、宗田節、昆布、干椎茸)  , 柑橘果汁(すだち、橙)  , 食塩  , 醸造酢(米酢)  , みりん  , (原材料の一部に小麦、大豆を含む)

 

すごいこだわりのだしポン酢なのが分かります。

 

体にあんしんなだけでなく、

「あんしんは、美味しい」ので、かなり期待できます。

 

柑橘系の香りが爽やかなのに、酸っぱすぎず、絶妙な旨みで気に入りました

鍋以外にも使えそうに思います。

 

冷奴にかけるのもよさそう。もちろん湯豆腐にも。

サラダにドレッシング代わりに。

焼き魚にかけてもアクセントになりそう。

かつおのたたきにもあいそう。

 

ざっと思いついただけでも、あれば便利でおいしい「なちゅれ だしポン酢」

 

それで、今回は、手抜き料理を試してみました。

すごく簡単。

鍋に、ほぐしたえのきだけ、人参の細切り、豚ばら肉を、交互に適当に重ねて、ふたをして蒸します。

火が通ったら、皿によそって、「なちゅれ だしポン酢」をかけるだけです。

 %e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%81%ad%e3%81%93%e6%a7%98_%e3%81%aa%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%a0%e3%81%97%ef%be%8e%ef%be%9f%ef%be%9d%e9%85%a2001

もう料理とは言えないくらいの手抜きをしましたが、夫は、美味しいって喜んで食べてくれました(爆)

きっと「なちゅれ だしポン酢」の味がいいからですね。

 

今回は冷蔵庫にあるもので適当に作ったので、このような材料で作りましたが、人参が苦手な人は他の野菜にした方がおいしいかもしれません。

白菜か、キャベツも入れた方がおいしそう。

 

買い物にいけないとか、どうしても料理が思いつかないときに、ある野菜やキノコや肉を蒸して、それに「なちゅれ だしポン酢」をかければ、とりあえず、一品になります。

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー