Aska information

menu

アスカ体験レポート

オーガニックコットンのやさしいタオル

 千葉県 ダーマヌナ様

オーガニックコットンのタオルは以前から欲しいと気になっていました。

それが、アスカの食品カタログ「あんしんの食」の9月号の14ページ(アスカ特選品)に、

「オーガニックコットンのタオル」の販売が載っていました。

 

アスカさんで、オーガニックコットンのタオルを販売しているのを見るのは、私は初めてです。

 

オーガニックコットンが気になるようになったのは、この夏の初めの偶然。

近所で、国産のタオルすべてが半額の閉店セールということで、国産のフェイスタオルが、100円ショップの値段より数円安いという状態で、購入しました。

 

お店の人に、閉店のいきさつをちょっと聞いてみたのです。

ネットショップが中心で販売してきたけれど、国産というだけでは売れないと言っていました。

だから、今後は、オーガニックコットンの高級路線で勝負するので、売り切って移転して出直すそうでした。

 

その時にオーガニックコットンの話をいろいろ聞いたのですが、綿花を生産するのに大量の農薬が使われていて、土地が汚染されるだけでなく労働者の健康も害していること。

製品化するときに、化学薬品を使用するので、環境汚染が広がること。

海外でのコットンの生産だからと言って、日本は関係ないという姿勢は、よくないということ。

 

日本の消費者ができること。

いいものにはお金を出して、環境汚染のない製品づくりを応援すること。

 

世の中、不景気なだけど、低価格路線の安物に走るのは、結局経営はなりたたなくなるので、これからは、本物を扱う、高級路線が生き残るだろうというお話でした。

 

タオルの輸入の個人経営の社長さんのお話でしたが、アスカさんの路線と似ているような気がしました。

 

その時は、オーガニックのタオルは購入しなくて、気になっていたのです。

アスカさんで発売するのを見て、もう買うしかないですよね。

 

フェイスタオル5枚セットを注文しました。

特価ということで4500円でした。

1枚では1100円なので、まとめ買いの方がお得ですね。

 

フェイスタオルの他に、ハンドタオル、バスタオルの販売もあります。

アスカのロゴ入りなんですよ。

  

フェイスタオルは、毎日の洗顔で顔をふくのに使用するので、一番出番が多そうです。

とても気持ちのいい触り心地で、スーッと吸い込む吸水性。

 

それから、洗うと、どんどん柔らかくなっていくのがオーガニックコットンの特徴です。

もちろん、アスカの「洗濯用複合石けんふわット」で洗いました。

合成洗剤は使ってはいけません。

とっても、気持ちのいいオーガニックタオルです。

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー