Aska information

menu

アスカ体験レポート

モコモコ弾力泡がスゴイc・w・p出ました! 多分この弾力はアスカさん至上一番のはず!!

美容ライター 斎川みき

アスカさんから、またまた良さそうな新商品がでました!!

その名も「アルカディア」

理想郷って意味なんですって!

理想のお肌へ導くって言うんですから、使うしかないでしょう!!

 

情報誌を見ると、「プロテアソーム」と「オートファジー」という

耳慣れない横文字が。

ノーベル賞を受賞したとか!!!

説明によると、古い細胞を分解してそれを再利用するという働きの事らしい。

古い細胞が溜るとシミやシワになっちゃうから

それを除くことを考えちゃったわけですね!!

すっごい良さそう!!!

ちょっと「プロテアソーム」と「オートファジー」を調べてみましたが

確かにプロテアソームは2004年に、オートファジーは去年

ノーベル賞受賞してました。

説明を見てもちんぷんかんぷん。

私レベルの凡人の頭には、全く理解できませんでした(汗)

どちらも、たんぱく質の分解に関わっているみたいで

たんぱく質を分解して修復するとかしないとか。

いや、ほんと難しすぎて分かりませんでした。

でも、これが活性化すると肌に良さそうってことだけは

なんとなく理解しました。

 

それを化粧品に応用しちゃうなんて

やっぱりアスカさんはすごい!!

 

毎回新商品が出るたびにすごいなぁと思っているのですが、

いつも期待を大きく裏切ってくれちゃいます。いい意味で。

 

早速、4アイテムを使ってみました!!

うちのドレッサーの特等席に鎮座する、アルカディア様。

神々しいお姿(笑)

新しいのが出るたびに、この座が奪われていくのです(笑)

まず最初は、c・w・pから。

 

洗面所に移動して、早速手に取ります。

思った以上に硬めなテクスチャー。

最近ジェル系が多かったので新鮮です。

色はクリーム色。

泡立てネットを使って泡立てました。

すっっっっっっごい、モコモコです。

写真でわかりますでしょうか。

とにかく、ふにゃっとならない。

へたれない、この弾力。

泡を滑らかに馴らそうとしても、まったく言う事をきいてくれません(笑)

暴れん坊です!

 

これをたっぷりと顔に乗せて、しばらく放置。

朝の洗顔なので、かなり間抜けな姿で部屋をうろうろ。

1分ぐらい待って、クルクルとマッサージしながら洗い流します。

あまりの弾力に、指が肌まで届かないという。。。

だから、肌に負担がかからないんでしょうね♡

 

洗い上がりは、思ったよりもサッパリした使い心地。

キュキュッと洗い上がる、私の好きな使用感でした。

でも、皮脂を落としすぎてるかというと、そうでもなくて

しっかりうるおいは残ってる感じ。

そして、香りも何とも言えない柑橘系の良い香り♡

オレンジって書いてましたけど、複雑な香りで

めっちゃ好みの香り!好き!!!

アスカさんの化粧品の香りって、いつもツボなんですよね~。

しつこすぎず、鼻につかない心地よい香りなんです。

やっぱり天然成分のなせるワザですね!

 

夜の洗顔にも使ってみましたが、

アスカさんのメイクだったら、1度洗いで十分すぎるほど

汚れが落ちました。

天然ミネラルの泥成分が肌の毛穴汚れをキャッチして

しっかり落としてくれるんですって。

確かに、洗顔しただけなのに、肌のザラザラが取れてる!!!

スバラシイ\(^▽^)/

そして、このまま放置していてもよさそうなぐらいのうるおい感♡

私、化粧の中で洗顔が一番好きかも。

一日の汚れをサッパリ落として、スッキリする瞬間

「は~~。気もちいい~~~」ってなる。

でも、さらなる美肌を目指すため、

次のミラクルエッセンスにいきますよ~~~♡

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー