Aska information

menu

アスカ体験レポート

超濃厚!美容液というか、まるでジェルのような密着感

美容ライター 白石

気になっていたアルカディアシリーズ初体験!

この記事を書いている今は、年末を間近に控える冬真っ盛り。

シミやくすみが気になるのは「夏」というイメージがありますが、

紫外線が弱まってる今は、雪のような白肌をつくるにはピッタリな時季です。

なので、至高の美白原液『AF-W』を使えることに、心から感謝です。

香りはやさしいローズ。いつまでも残らない、上品で甘い香りに心も癒やされます。

使用感ですが、「原液」なので、エッセンス(美容液)のような使用感を想像していました。

それなのに、とろ~っとした濃厚なテクスチャー。肌に乗せるとピタッと密着するほどです。

これは、そんじょそこいらの市販スキンケア用品の濃度では味わえない、はじめての超濃厚体験☆

まるで高価なシートパックをしているような気分になります。

きっと「クリームや化粧水も使ってほしい!」と考えているアスカさんには申し訳ないのですが、

「お風呂上がりにコレだけでいいんじゃない?」と思うほど、しっとり♪

しかもすぐに奥の方にススススス~~っと吸収されていくので、1分もしないうちにスベスベ☆

高濃度美容液の、ダメな特徴である「過度なベタつき」はまったくありません。

どうやってこんなスキンケア商品を作っているんだろう…。すごいな…。

成分は、有名な美白成分である「ビタミンC」よりも高いパワーを持った「ビタミンC誘導体」や、

紫外線によるお肌のサビをケアしてくれる「ローブッシュブルーベリー」。

そしてなにより、多少は美容の知識がある私すら初耳だった「ミトラカーパ」。

なにそれ!?聞いたことないぞ!と焦って調べたトコロ、西アフリカに生えている植物のエキスで、

『天然の漂白剤』なんて異名もある、とっても希少な成分だとか…。

まぁ、それにしてもよくこんな、私も知らないような成分を、世界各地から見つけてくるな~(汗)

アスカの南部社長はもしかしたら、とんでもない美容マニアなのかもしれません(笑)

まだ使いはじめて数週間なので、明らかな変化は実感できていませんが、

間違いなく肌はこの贅沢な潤いを喜んでいるので、1本使い切るまでチャレンジし続けたいです。

春にはどれだけ透明感がアップしているだろう(ワクワク♪)

なかなか高価なものなので、みなさんもセールのチャンスを見逃さないで!!

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー