Aska information

menu

アスカ体験レポート

本当に「顔がパッと明るく」なりました!

青森県 最近は眼鏡様

 

こんにちは!今回はアルカディア原液 AF-Wをご紹介します。

 

アルカディア原液は、

4種類それぞれに使用感が違いますし、

目的が分かれていますので、使っていてどれも楽しいです。

そのなかでも、私のオススメはこちら、AF-Wです。

私は、今まで自分の肌はくすんでいるなんてまったく思ったことがありませんでした。

どちらかというと色白なのですが、皮膚が薄くてとことん弱いですし、

そばかすとも小さい頃からのお付き合いでした。毛穴もしっかりあります。

とはいえ、日焼け対策はしても、美白を意識したことはありませんでした。

 

あるとき、アスカのオペレーターさんに聞いてみました。

「毛穴とそばかす対策に特化したものはありますか?」そして、そのときに勧められたのがこちらなんです。

 

自分では今まで選択肢になかったものですので少し驚きました。

が、さっそく購入!試してみないとわかりませんから!

 

届いて使ってみますと…少しとろみがついて、ダマスクローズがいい香り!

顔に広げると、そのトロッとした質感とバラ香りに思わず、

「ハァ~…気持ちいい~…」入浴後、その1日のご褒美を肌がもらっているようです♪

1日の中でこの時間が楽しみになります。

 

翌日は特に変化は見られなかったのですが、

3日ほど経ちますと…そばかす、薄くなってます!

それより唇、灰色っぽかったのにピンクになってます!

毛穴もなくなってきてます!私の唇ってくすんでいたのね、と小さなショックを受けました…

 

なぜこれほどくすみを撃退してくれたかといいますと、

ミトラカーパススケーバーという成分おかげようです。

ミトラカーパススケーバーはアフリカの植物で、

天然由来成分の漂白剤と呼ばれるほど、透明感のある肌へ導くものだそうです。

西アフリカの伝承薬学では、その抗菌性によって皮膚病や真菌症の治癒に使われていました。

なお、肌の褐色やシミの治癒にも用いられており、

メラニン色素を予防するだけでなく、すでにあるメラニン色素にも働きかけてくれるそうです。

 

そのほかの注目の成分はウワウルシです。

ウワウルシはツツジ科のハーブで北アメリカ、アジアにも自生していますが、

ヨーロッパで特に明るい肌に導くハーブとして人気があるそうです。

ウワウルシの葉にはアルブチンが豊富に含まれています。

このアルブチンがメラニン色素の生成を抑制するそうです。

また、こちらのミトラカーパススケバーと同様、すでに作られてしまったメラニン色素にも作用してくれます。

 

このように、これらの明るい肌に導くことが期待できる成分がギッシリ詰まっているんですね。

私は特に唇のくすみが取れたのが嬉しくて、リップメイクを楽しむようになりました。

リップスティックは特に、女性ならではの楽しみのようでワクワクします。

それに口紅はピンク、赤、オレンジなど明るい色ですから見ているだけで元気が出るものです。

 

なお、アルカディア原液は容器が透明なので、残量がわかるところもいいですね。

皆さんも是非、AF-Wを試してみて下さい!

 

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー