Aska information

menu

アスカ体験レポート

「美白というより、ハリとふっくら感」

福岡県 まりまり様

年齢を重ねると、肌のもちもち感はなくなります。

それはきっと、肌の真皮の弾力が減っていくから・・・。

科学的に解明されていることですが、できるだけ真皮の状態を維持して、

水分や必要な美容成分を届けるスキンケアを行いたいもの。

だからこそ、基礎化粧品にブルーバードのラインを加えることは大切!! 

アスカのブルーバードプラセンタは高濃度の美容成分が含まれ、

プラセンタエキスにコケモモ果汁エキス、そしてもちろん水素を配合。

肌のキメを整え、透明感を高める多機能スキンケア。

エイジングを目的とするならおさえておきたいアイテムかもしれません。

お値段は一本3,980円。

アスカの中では高価格ですが、パワーさえよければ何も言いません。

このブルーバードシリーズの唯一の欠点は、

他の商品とボトルを間違えやすいことだと思います・・・。

特に、これはステムセルと同じデザインなので、

正面のデザインを見ないとどちらか判別できません。

朝、寝ぼけ眼でスキンケアすることもあるので、

もし今後デザインを変更するなら、

持っただけでわかるようにぜひとも改良してほしいところに挙げます。

さぁ、肌につけましょう。

ブルーバードシリーズで何より気に入っているのは、水のようなつけ心地。

冬場はともかく、気温が上がるとこのテクスチャーは重宝します。

つけた直後の肌はさらっとしていて、まったく油膜感がない! 

テクスチャーも全体的にさっぱり感がありました。

べたつきがないほうが好みという方にはほんっとーにおすすめします。

肌が乾燥しやすい方には少し物足りないかもしれないので、

その場合はゴールドコラーゲンオイルなど、

オイルを一滴ほど混ぜて使ってもいいと思います。

私は夏場の乾燥に備え、頬には二度づけして、クリームを塗って終了です。

私は、二週間朝晩使い続けました。

まず、一週間程度で肌がしっとりスベスベになった印象があります。

そして二週間経つ頃には、さらにツルっと磨きあげられたような感触になりました。

端的にいうと、陶器肌に近づいた気がしています。

そして当然ですが、化粧のりがよくなりました。

普段BBクリームを愛用していますが、伸びがよくなり使う量が減ってます。

しっとりとしてハリのある、透明感のある肌になったと思います。

肌が美しくなると何がうれしいって、

何度も頬に手を当ててそのさわり心地を楽しんでしまうようになります。

これまでは鏡を見る機会がないと、いちいち気にしていませんでしたが

パソコンで作業しているとき、ふと気が付くと肌をさわっています。

たったそれだけでもその日一日の気分があがりますよね。

ただし、美白ケアとシミはそこまで期待できないかもしれません。

あくまでハリ、ツヤ、透明感を欲する方に使ってほしい!

桁違いのパワーに魅了されると思います。

デイリーケアでなくとも、一本あればあんしんできます。

注:商品のレビューはお客様、美容ライターの個人の感想です。

>>>ご購入はこちら

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー